【調査中】住所氏名を出さずにオンライン販売をする方法 │ rcoのほんわかイラストcue.

気まぐれにっき【調査中】住所氏名を出さずにオンライン販売をする方法

ネットで物販およびデータ販売をする際には、かならず「特定商取引法」に準じた情報の開示が必要です。

掲載する欄が狭いなどの理由がある場合は「省略」することもできるそうですが、お客様からお問い合わせがあったら、迅速に開示することが条件となっています。

さて、住所氏名を出さずにオンライン販売することはできるのでしょうか

バーチャルオフィスの住所を開示する

一番最初に思いついたのはコレでした。

参考:バーチャルオフィスのレンタル住所(住所貸しサービス)を利用して自宅住所を公開せずネットショップを開業する方法

<要調査>
厳密にいったらNGなのではないかなと。
バーチャルオフィスの住所で登記するなら問題ないと思いますが、
住所=「事業所所在地」なんですね。

氏名を出さない方法はあるのか

http://www.netshop7.com/kaigyo/soudan9_koukai.shtml

このような情報がありましたが、
氏名を出さない方法はないようです。

すべてひらがな表記にする

参考:特定商取引法に基づく表示での事業者氏名表記
/ 弁護士ドットコム

NGという意見も。そりゃそうですよね。

個人事業主の『特定商取引法に基づく表記』の住所 / 弁護士ドットコム
こちらの方は、バーチャルオフィス or 自宅とは別のオフィスを借りるのが良いとのこと。
氏名は出ちゃいますね。

特定商取引法を画像にする

検索エンジンにひっかからないようにするための裏技ではありますが、
掲載することには変わりありません。

出さなくてもOKなサービスがあるよ! という誤認識
minneやcreemaなどのサービスなら出さなくてもOKだよ。
とアドバイスを受けましたが、厳密にいえばNGでした。

特定商取引法を入力する欄はありますし、「省略した記載については、電子メールなどの請求により遅滞なく開示します」という条件があるんですね……。

メルマガもグレーだよ〜

実はメールマガジンでも、商品を紹介したり、サービスへのお申し込みを促す「広告宣伝メール全般」であれば、特定商取引法にのっとった表記が必要です。
メールマガジン配信に関する特定電子法及び特定商取引法の規制 / 田島・寺西弁護士事務所

赤信号・みんなで渡れば怖くない、なんて言葉もありますが……。
私はあんまりグレーなことに手を出したくないので、ハードルが高いなあと感じてます。

また調査が進んだら加筆します^^
色々と余力がないので、余力ができたらそれこそ電話だな〜。

現時点でのまとめ

氏名は必ず出す

  • ひらがな表記
  • 英語表記
  • 山 田 太 郎(一文字ずつ空白をいれる)
  • 画像にする

など、検索エンジンに引っかかりづらくする手法はグレー。

住所はバーチャルオフィスでも可?

  • 登記していれば100% OK
  • 事業所所在地を掲載する必要がある / 自宅住所で確定申告しているなら自宅
  • 複数の事業所を持つことはOK(個人事業主は申請いらず?要確認)
  • 都道府県をまたぐ場合は、複数の都道府県で事業税の納税義務者(要確認)

ダウンロード販売ができるショップ

DLMarket

https://www.dlmarket.jp/consignors/
楽天アカウントと連動して決算できる。

規約には特定商取引法のことが書いてあるが、ユーザーは守っていない様子
このFAQが怪しい・・? 今度問い合わせしてみる

http://faq.dlmarket.jp/uploadfaq/2013/05/post-19.html

Q:会員登録時に入力した名前は公開されますか?
A:アップロード会員の氏名や担当者名は公開されません。
アップロード会員名、もしくは法人名・屋号は公開されます。

BASE

有名どころ。
https://thebase.in/

  • 0円販売はできない
  • デザイン編集機能がある

STORES.jp

有名どころ。
https://stores.jp/

  • 定期販売可能

BOOTH

お絵かきプラットフォームPixivの物販サイト。
ダウンロード販売はもちろん、在庫なしのグッズ販売もできるところがポイント高い。
ただし、決済するためにPixivアカウントが必要など、ややローカルルールの香。
https://booth.pm/ja

  • 無料ダウンロード販売の場合、購入数不明 / 購入者にメッセージを送ることはできない
気まぐれにっき